top of page
dxk23_ポスター02_VI用_アートボード 1.jpg

卒業設計は空想[unreal]であるが
私たち学生にとっては

自分なりの確かな現実「real」である。

それぞれが抱く、

空想と現実を揺れ動き

卒業設計は「an-real」となる。

今回はこれを本作品展のテーマとした。


空想と現実は相互に作用し合いながら
私たちの思考は可能性を有して

現在[real]へと波及していく。

vi_1位 (1).jpg

Visual Competition

2022.07.01-07.12

What we do

NEWS

展示会場のプランニングコンペが開催されました。​2022.08.31

​VIコンペとロゴコンペが開催されました。​2022.0712

​第一回会議が開催され、164名の参加者が集まりました。​2022.04.24

Promotion Video Vol.2022

2022.02.26-02.28

Social draft

あらゆるものが多様化し、埋没しない価値が求められる現代社会。
このような社会において、学生達自身が抱く「an real」は何を生み出し、どのような未来を見せるのだろうか。
私たちは学生達の「an real」は社会における草案、設計図ともいえると考えた。

bottom of page